エステでのお話し
御祝い膳の他にも、この産婦人科は、産後のエステサービスがあります。

そのエステをしてくれたお姉さん(私より三歳上の綺麗な方)、の話が心に響いたので、これも記録に残します。

その方は、三人のお子さんを持つ、シングルマザーだそうです。しかも、三人とも帝王切開で出産してらっしゃいます。そのうえ、一番上の子の帝王切開の手術中、血圧が急激に下がり、目の前が真っ暗になり、危なかったのだとか。なのに、二人目、三人目もふいに出来てしまい、どうやら妊娠しやすい体質だとか。

そもそもシングルマザーと聞くと、大変なマイナスイメージが付きまといますよね?でも、このお姉さんは子育てがとてもハッピーだといいます。それに、一切子供たちに手を上げたこともなく(手を上げると、子供が中高生くらいになったらしっぺ返しを食らうからダメ、と他のエステのお客様から言われていたようです)、とても上手に声かけをしているようです。

子供たちの愛情表現って、親より真っ直ぐでしょう?私たち親は、いろんな欲を持っているから、愛情表現も歪みがちだけど、こんなことがあったの、と話してくれた、ごく最近のエピソードが・・・。

三人の一番下のお子様が8歳なのですが、その子が、知り合いから願いが叶う瓶みたいなものを貰い、その瓶に、紙に願い事を書いて、入れておいたのを、お姉さんはこっそり見てみたそうです。

クリスマスが近いから、欲しいプレゼントなんかが書いてあるのだろう、と思っていたお姉さんはびっくりします。

「お母さんが今より楽になりますように」
8歳の子供が、今のお母さんの大変さを気遣って、こんな思いやりのある願いを持てるなんて、号泣ものですよね。お姉さんは、知らんぷりをしながらも、その子をぎゅっと抱き締めたそうです。

お姉さんの深い愛情は、子供たちにちゃんと伝わっていて、それはシングルマザーがどうのこうのとか、全く関係ないということが分かりますよね。

お姉さんは、こんなことも言ってました。笑ってるお母さんの子供はよく笑うし、怒っているお母さんの子供は、やっぱり怒りやすくなる。きっとお姉さんは笑顔で子育てしてるんだろうな、と感じました。

不安もたくさんあると思うけど、子供の真っ直ぐな愛情に、救われることも多いから、これからの子育てを不安と思わず、楽しみにね、そう最後に締めくくって、お姉さんは、エステを終了しました。

凄い。私と本当に三歳しか変わらないの?と思うくらい素敵な、お姉さん兼三児のお母さんエステティシャンでした。
スポンサーサイト
[2016/12/14 17:06 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<退院! | ホーム | 御祝い膳>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://transtar2dx.blog.fc2.com/tb.php/330-67047051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |