トランスターの気ままな妊婦生活
消しゴムとは一切関係ない記事です。興味のない方や、聞きたくない方はスルーしてください。

思えば、GW直後に妊娠が分かってから、はや5ヶ月。妊娠3ヶ月に入ったら即仕事を辞めてから、家でのんびりする毎日が始まりました。

トランスターのつわりは有り難いことに軽い方で、多少の気持ち悪さはあるものの、全く吐かず、ゆっくりならご飯も何とか食べれて、最低限の家事(ご飯の支度、洗濯、風呂掃除)ならやれてましたし、調子が良ければ、フェルトで手芸をしたり、ゲームしたり、テレビを見たり。

安定期になったら、一日5キロのウォーキングを開始しました。家の近くに1周4キロ半の池があり、そこのウォーキングコースには20匹近くの可愛い猫(避妊及び去勢済み)が、ボランティアさんの活動により、育てられています。猫が大好きなトランスターは、猫に会えるのを楽しみに、今も頑張って週に5~6日は歩いてます。可愛い猫の写真を幾つか。









ウォーキング以外に、毎日妊娠線予防にクリームを塗ることと、安産祈願してもらった腹巻きを毎日着けて寝てます。

身重ではあるものの、楽しい事も、それなりにやってます。友人とのランチ、主人と水族館や秋祭りに出掛けたり、記念にお腹の4dエコーを撮ったり、初期から続けてる月一マックも楽しみですし、大好きな父とたこ焼き食べに行ったり、大好きな母方の祖母に会いに行ったり。

まだまだ出産前に、マタニティフォトを撮影予定(予約しました)ですし、結婚式場から、結婚一周年のお食事会にも招かれてますし、ランチをした友人ともう一度会う予定も考えているので、それなりに楽しくなりそうです。

体重増加だけは気にしつつも、結構食生活はいい加減なトランスター。食べないように気を付けてるのは、生卵、生ハム、スモークサーモン、生焼け肉、アルコールの五つだけ。それでも唯一神経質になったことは、歯医者通いです。初期、中期、そして8ヶ月に入ってからすぐと、合計三回も妊娠中に通いました。やり過ぎかも知れませんが、ネットを見ると、歯医者に通っておけばよかった!という手記が後を経たないので。

あとは、臨月になる前に髪の毛を切れば(これも、やっておけばよかった!という手記が多いので)、思い残すことは無いかな?という感じです。

出産近づいてくると、やっぱりドキドキはしますが、「けして楽ではないが、何とか乗り越えられる」と信じて、あと三ヶ月、素敵なマタニティライフを送りたいと思います!
スポンサーサイト
[2016/10/16 00:02 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<イワコー生き物消しゴム続き&恐竜&犬猫消しゴム一覧 | ホーム | イワコーの生き物消しゴム一覧>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://transtar2dx.blog.fc2.com/tb.php/303-2f285dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |